ビジネスに最適なレンタルサーバー Z.com



会社のホームページは、今ではどちらの会社も立派なサイトを公開されています。

また、商品名でドメインを取得し、専用のサイトを立ち上げて効果的な宣伝を行っている会社も
たくさんありますね。

もう、1社で複数のサイトを運営することが普通になってます。

また、個人でもサイドビジネスに利用されている方も多いと思います。

Z.comは、そんな商品サイトやサイドビジネスに最適なレンタルサーバーです。

次のような方は、ぜひZ.comをご検討ください。

  • イメージアップや宣伝のために商品サイトを公開したい
  • 商品サイトを複数運営したいので簡単・低価格なレンタルサーバーを利用したい
  • サイドビジネスのためにホームページを利用したい
  • 独立開業のためにビジネスサイトを立ち上げたい
  • 仲の良いグループで廉価なサーバーをレンタルしたい


  • Z.comでは、従来の高速、多機能、高セキュリティに加え、
    プロが設計した美しいデザインで自分好みにカスタマイズしたホームページを作れます。

    プランも豊富にご用意していますので自分にあった使い方を選んでください。

    74万社のサーバー運用実績を誇るGMOインターネットだから提供できる
    次世代レンタルサーバーでホームページ作成をはじめませんか?

    ■各サービスの特長

    ◇Z.com Studioの特長
     ・プロのWebデザイナーが作成した【100種類以上の美しいデザインテンプレート】
     ・専門知識不要!【ドラッグ&ドロップで直感的なホームページ作成】
     ・必要な機能が自動でセットアップ!【ネットショップもかんたん開設】etc・・・

    ◇Z.com WPの特長
     ・インストール作業不要ですぐにWordPressが利用できる【自動セットアップ】
     ・何かあったときは1クリックで元に戻すことができる【自動バックアップ機能】
     ・本番とまったく同じ環境でテストすることができる【ステージング環境】
     ・WordPressサイトの部分的なコピーも丸ごとコピーも1クリックで!【サイトコピー機能】etc・・・

    ◇レンタルサーバーの特長
     ・訪問者の閲覧をより快適にし、離脱も防ぐ【超高速SSDストレージ】
     ・140種類以上のアプリケーションを1クリックでインストールできる【かんたんインストール】
     ・世界最高水準の技術をもって撃退する【迷惑メールフィルター】etc・・・

    また、セキュリティ対策もしっかり出来る【独自SSL】は月額100円でご提供!!
    その他充実した機能が盛りだくさんです。

    内部施策に特化したSEO実践×インハウスSEO実現化セミナー

    「内部施策に特化したSEO実践×インハウスSEO実現化セミナー」をグローバルメニューの「セミナー・説明会一覧」に追加しました。

    自社でウェブサイトを運用していきたい、自社でSEO対策できる人材を育てたいという企業様、個人事業主様は日程をご確認の上お申し込みください。

    また、「seoマスターProfessional」を活用する事で難しいと思っていたSEO対策が実現化できるのが判る内容になっております。

    セミナーの参加費は無料となっております。

     

    Yahoo検索のSSL化(HTTPS)でキーワードの取得が出来なくなる

    yahoo_search

    Yahooが公式にYahoo検索での傑作結果を8/18から段階的にSSL化(暗号化)にすると発表しました。
    発表したのは8/12。施行1週間前に発表というのもいきなりな感じではあります。

    今回の事で一番困るのはアクセス解析を行っているweb担当者。

    googleからの流入キーワードは既にSSL化されていて”not provided”と出てきています。
    今後Yahooからの流入も同じように表示されるのでしょう。
    「Yahoo検索のSSL化(HTTPS)でキーワードの取得が出来なくなる」の続きを読む…

    Windows10のアップグレードがいよいよリリース

    windows10入手

    Windows 7/8.1のHOME版やPro版を導入していると無償でWindows10にアップグレード出来ることになっています。
    画面の右下に白いアイコンで「Windows10を入手する」というのがあれば対象です。

    その白いアイコンをクリックすると「予約」という形での申し込みになります。

    そのWindows10のリリースが2015/7/29
    「Windows10のアップグレードがいよいよリリース」の続きを読む…

    SEO対策で悩んでいますか?効率の良い解決方法を教えます

    seo対策効率の良い解決方法_アイキャッチ

    ホームページを持っているとSEO対策は避けて通れません。
    seo対策効率の良い解決方法
    不特定多数の方に観て貰いたいというのであれば検索結果から訪問していただく必要があるので尚更です。
    SEO対策を何も知らずにホームページを作ったから後は訪問してくれるのを待つだけと思っていたら危険です。

    上位表示とSEO対策

    例えば、狙っているキーワードがあるとすればそのキーワードで検索すると検索結果の件数が表示されます。
    その件数の中で上位(1ページ目、10位以内)には表示されないとほぼ検索からの訪問はないです。

    その上位に表示させるための対策がSEO対策です。
    「SEO対策で悩んでいますか?効率の良い解決方法を教えます」の続きを読む…

    SEOの最新情報を知る手っ取り早い方法

    seo_latestinformation

    SEOの知識や最新の情報を知りたいけど、何が最新なのかネットで調べても判りませんよね?
    seo_latestinformation
    ネットには様々な情報があり、調べてもそれが正しいのか判断できないといけません。
    ましてや、知りたいことについて調べたりするとたくさん出回っている情報が正しいことと思い込みがちです。

    ですが、たくさんある情報は流行でたくさんの投稿がされていたり、前のものでそれをみて同じように投稿している物が多いです。

    ようは、記事を書いている人がちゃんとした裏付けがあって投稿している物では無い。
    類似した内容であれば殆どコピーとも言えるようなものが多いです。

    そのような調べることの労力は年々情報量が増えて行っているので時間もそれに比例して掛かるものとなっていきます。

    SEOの最新情報を知る手っ取り早い方法とは?

    「SEOの最新情報を知る手っ取り早い方法」の続きを読む…

    SearchConsole(旧ウェブマスターツール)でモバイルとPCの掲載順位を観る方法

    pc_mobile掲載順位

    googleのモバイルフレンドリーが4/21に適用されました。

    スマホ対応していないサイトはスマホでの順位に影響が出ているのか気になるのではないでしょうか。

    ウェブマスターツールからSerchConsoleへと名称が変わりましたが今回はSearchConsoleの検索アナリティクスを利用します。
    SearchConsoleでPCとモバイルの掲載順位を観る方法
    「SearchConsole(旧ウェブマスターツール)でモバイルとPCの掲載順位を観る方法」の続きを読む…

    google Search Consoleとウェブマスターツールの比較

    webmasterとsearchconsole

    ホームページやサイトの運営をしているとお世話になっている人が多いgoogleのウェブマスターツールですが、サーチコンソール(Searh Console)と変わりました。
    ウェブマスターツールとサーチコンソール
    元々ウェブマスターツールという名前の通り、ウェブマスターやマーケティング担当者が利用するツールとして提供していましたが、初心者も含めたウェブサイトに関わる全ての人向けのツールとするために名称を変えたようです。
    「google Search Consoleとウェブマスターツールの比較」の続きを読む…

    SEO対策とキーワードの考え方

    SEO対策というと、「どのページをどのようなキーワードで上位表示させるのか」と言う事になります。
    SEO対策とキーワードの考え方
    その時にどのようなキーワードを上位表示させればいいのか。
    安直なキーワードではなく、実際に検索する人が入れそうなキーワードにしないといけません。
    「SEO対策とキーワードの考え方」の続きを読む…

    モバイルフレンドリーでスマホの順位変動が大きかったようです

    google順位変動目安

    モバイルフレンドリーアップデートが実施されましたがスマホの順位変動はやはり大きかったようです。
    モバイルフレンドリー変動結果

    密かにチェックしていたあるキーワードで9位だったスマホ対応されていないサイトが消えていました。
    数ページ観たのですが無かったので50位以下なのは確かです。

    スマホのアクセスが多いサイト(ホームページ)はぬかりない対処をしたとは思いますが、このアップデートが終わったから終わりというわけではありません。

    「モバイルフレンドリーでスマホの順位変動が大きかったようです」の続きを読む…